ペット業界の働き方を変える! 未来会議


a:704 t:4 y:9

トレーニング

独りよがりだった


こんな悩みはありませんか?
今までたくさん勉強をして、技術や資格を身につけて頑張って来たのに、
収入が伴わないとか、目標が達成できないとか、挫折しそうになったことがあるとか、
ペットビジネスをしている人はお人よしが多いのです。


実は私も、その一人でした。


でも、収入が伴わないのも、目標が達成できないのも、やり方が間違っていただけでした。
自分の仕事をいい仕事だと思っているし、誇りも持ってるし、良いことをしているのだから、
このままでいいと思っていました。
私は、身近に正しいビジネスのやり方をしている人がいなかったので、
独りよがりの仕事になっていることに気づきませんでした。




鼻


世界観を変える


一匹狼で仕事をしている人、小さく個人事業主で仕事をしている人が多いペットビジネス。
だから独りよがりになりがちなんです。
半分ボランティアのような仕事になっていませんか?


小さい力も、たくさん集まれば大きな力になります。
そんな私たちも、コミュニティの力を借りれば、可能性が広がります。
今までの働き方を変えてみませんか?
仕事は利益があってこそ成り立つものです。


利益が出れば、さらに勉強を続けて知識を得られます。
技術も磨けます。


そして、描いている目標を達成したくありませんか?


今の自分に、何が足らないのか?
目標を達成するには、何が必要なのか?
一人で考えても、今まで気づけなかったこともあります。


お金をもらうことが苦手なお人よしさんから
しっかり稼げるペットビジネスに変えませんか?


ペット業界の働き方を変える!
専門技術、経験、資格を活かし、
個人でも戦える専門家集団を作ります。


興味のある方、ドキッとした方は、是非ご参加ください。



ペット業界の働き方を変える!未来会議
(ペットビジネスマネジメント研究会主催)

【日時】

●10月10日(水)
 13時30分~16時30分

【会場】

東京都豊島区池袋 JR池袋駅から徒歩3分
詳細はお申込みされた方にお知らせします。

【参加費】

5000円 前金制 銀行振込/クレジット
(お申込みから3営業日以内にお振込みください。)

(お返事は、ドメイン @inumeshitei.jp から送信されます。受信設定をお願いいたします)


今回の日程がご都合の悪かった方は、次回「未来会議」を開催する日程が決まりましたら、
ご連絡をいたします。
ご希望の方は下のフォームにご登録ください。

(お返事は、ドメイン @inumeshitei.jp から送信されます。受信設定をお願いいたします)




今まで「未来会議」にご参加くださった方の感想をご紹介します。
「仕事に悩んでいたこと」
「気が付いた、感じたこと、印象に残っていること」
「明日からやってみようと思ったこと」についてお聞きしました。
(ご承認いただいた方のみ)

●井上尚夫さん
今の仕事は将来自分のやる事に対してお金を稼ぐ手段だと思っているので、
特別に悩みはないです。
これからの仕事は信念を持ってやっているので大丈夫だと思います。
何かを始めるにあたって仲間が大切だという事が
とても印象に残りました。
自分だけが何も知らないのかと思ったが、他の大多数な人が
自分と同じレベルなのかな、と少し安心した。
毎日1つアイデアを紙に書く。

●S.Iさん
夫婦2人同時に仕事をやめてカフェを開業したいと夫は話していて
私は収入の面で不安。(楽観的な夫と心配性の私です)
成功するには「やり方」がある、独学だけでは足りない。
人脈が大事、仲間を作る。
「カフェをやりたい」思っていることを言葉にして
意識をつけていこうと思う。(ことだま!)

●K.M.さん
売上が上がらず、ボランティアの域を出ない。
ビジネスにするためには、ちゃんとした道すじがある
→自己流でやみくもにやってもダメだと感じました。
毎日SNSアップ(放置しない)

●T.S.さん
個人で仕事をしているので、仕事の悩みなど今まで話す相手がいなくて
「このままこの仕事をしていて良いのだろうか・・・。」と不安がありました。
自分の一匹(愛犬を)まず大事に、幸せにしましょう!ということに
「そうだよなぁ~。」と思いました。
仕事に集中できるよう雑用を片付け、家族にも協力してもらう。
見た目も大事、素敵なお母さんとなる。

●屋代渚さん
現状をどう変えて行ったらいいのか。
何ができるのか。
自分をみつめ直し、今やるべき事、できる事できない事を挙げたことにより、
身近で小さな必要事項が少し気づけた。
そして、まだ自分はやれる!!と思うことができた。
料金の統一(半年以内)
その際チケットの活用を考えてみる。

●鈴木翠さん
ペットシッターとして、両立できることはないか、モヤモヤしていました。
やはり「人」が大事なんだと感じました。
ペットシッター以外の事に使う、時間を必ず確保したいと思います。

●藤村美幸さん
サロンの中で働いていると、自分の考えを表現することができず
悩んでいました。たとえば手作り食のことなど。
お金をちゃんともうける事を考えないといけない。
コミュニティを広げる大切さ。
フェイスブック!!

●Y.Y.さん
思うように売り上げが上がらない。
認知度の低さ。
コミュニティーの大切さ。
ビジネスにやり方があるという事。
SNSの上手な活用。

●浅川千紘さん
自分にできるだろうか。
何が得られるかしら。
楽しくやる、ポジティブに前向きにやる事が大切と思った。
ビジネスの順番が違う、逆だったっていうのがなるほどってなりました。
すごくありがちでした。
言い訳をしない。何かのせいにしない。
目標に前向きになる。具体的に考えてみる。

●Y.M.さん
今の仕事はもう嫌だけど、どうしたらいいのかなぁ・・・。
どうしようかなぁ・・・。という漠然とした思い。
自分のやりたいと思っているもの、自分の手にあるもの、ないものをどうやって手にいれるか。
その答えを自分が持っていると言う事に気づきました。
今年中に講座開催するために、周りに告知する。

●J.S.さん
資格は取ったものの、実力が伴っていないことで、どう進んでいったら良いか、考えていた。
新しく勉強してみたいと思う分野を教えていただいた。
散歩友達の愛犬の悩みを聞いて、必要とされるサービスを探る。

●関真希子さん
別の仕事と本業とが浸食し合う二重生活を早急に解消したいと考えています。
"ひとりでがんばること"は個人事業なのである程度仕方ないと思っていましたが
確かに限界がありますね。仲間といっしょにがんばるという考え方に共感しました。
自分に必要ないことをドライに切り捨てること。(わかっているものの完全にドライになれないことが多く困っていましたが、これからはドライに徹します。)

●小島香澄さん
今の動物看護士という仕事は、中学生からの夢でした。
でも、当時から動物に関わる仕事は他にもあるはずだし
大学を出て、社会に出たらもっと自分がやりたいと思えることがあると考えてきました。
今、やっぱり動物に関わる仕事がしたいと思っていて、
それは動物看護にこだわる必要もないと思っていますが、
あたらしいことを始めるための時間、お金、余裕がないのが悩みでした。
声に出して宣言する大切さに気付きました。
お隣さんに言ったこと、責任を持って実行したいと思います。
自分を優先した生活をしたいと思います。

●清水佐知子さん
職場の方針などがあるので、自分が本当に伝えたいことをお客様に伝えられないもどかしさを感じていました。
経済的な悩みも持っています。
情報発信に力を入れてみたいと思います。

●神山恵子さん
売り上げを上げるために何をしたらよいのか。
なぜ、一人でうまくいかないのか。
発話する事の大切さ。
発信する量が大切。
思ったら行動。

(お返事は、ドメイン @inumeshitei.jp から送信されます。受信設定をお願いいたします)


今回の日程がご都合の悪かった方は、次回「未来会議」を開催する日程が決まりましたら、
ご連絡をいたします。
ご希望の方は下のフォームにご登録ください。

(お返事は、ドメイン @inumeshitei.jp から送信されます。受信設定をお願いいたします)

ペットビジネスマネジメント研究会では、
ペットの専門家向けに様々な講座をご用意しています。

月1回(全4回)の半年間のスクーリングによる
「ペットビジネスマネジメント講座」と、
月1回の研究会&交流会を開催します。

研究会では、ゲスト講師をお迎えして、今すぐ役にたつ講座を
たくさん企画しています。