犬と猫の手作り食の不安を解消!ペット食育協会上級指導士による、安心、納得の食育講座

不安をあおる販売方法

不安をあおる販売方法

今日、車にガソリンを入れに行ったのですが

私がいつも行くスタンドは、セルフではないんです。


でも、価格がセルフのスタンドと変わらないか、安いくらいなので

ずっとそこを利用しているのですが、ひとつ問題点があります。


それは、やたらと物を売りつけようとする営業方法で、燃費が良くなる液とか

オイルを長持ちさせる液とか、毎回のように勧められます。


車の知識がないので、息子も乗るし、不備があると怖いので

しばらくは言われるがままに、何でも購入していましたが

ディーラーでそれを言うと、定期的にディーラーで点検しているので

そんなものは全く必要ないから断ってもいいと言われました。


相手が女性だと、そうやって物を売りつけるスタンドが多いそうです。

危険とか言われしまうと、不安になって買ってしまいますよね。


今日はまさしくそれで、タイヤがすり減っていて危険だと言われました(・・;

でも、良く考えれば、6月に車検を通したばかりです。

すべて点検しています。

タイヤのローテーションもしています。

そしてこの3か月の間には、遠出など一切していません。


ありえな~い!


もし、安い品物だったら、うっかり乗せられて買ってしまったかも知れませんが

勧めた品物が悪かったですね(^m^)

タイヤなんて、高くて気軽に買えませんから(笑)


こういう相手の不安をあおって、買わせる販売方法って
健康に関わる商品にも多いんです。


たとえば、生きてる間に使える酵素の量が決まってるから
生の食材を摂取しないと寿命が短くなるとか。。。


または年齢とともにコラーゲンやヒアルロン酸が減少するから
関節のためにはサプリメントを摂るとよいとか。。。


幸いなことに日本は長寿大国です。

ご長寿の全ての方が、生肉食べてると思いますか?(笑)

冷静に、常識で考えると「変だぞ!」と思えることが

ペットのこととなると、やたらと心配性になってしまう心理作戦に

うまいこと乗せられていませんか?


関節のサプリメントも、人間用のものがテレビのCMで

やたらと流れているので、自然と頭に残ってしまっていると思いますが

口から摂ったコラーゲンやヒアルロン酸が、胃や腸を通って

そのままダイレクトに関節に届けられると思いますか?


腸で分解されて体に吸収されたものは、全身に届けられます。

ピンポイントを狙っていくなんて、考えただけでもおかしいでしょ?


関節を保護したければ、まずは若いうちからたくさんお散歩をさせて

関節を保護する筋肉をしっかりとつけておくことが大切です。

お散歩もさせないで、サプリメントだけでどうにかしようとしても

それは無理ではありませんか?


酵素も関節のサプリメントも、体に悪いものではありませんから

経済的に余裕があるのなら、それは飼い主さんの判断の自由ですが

私ならその資金、もっと有意義なことに使いたいですね(^-^)


これは今年3月20日の我が家の愛犬(享年15歳)の写真です。

関節サプリは使用していませんでした(^-^)v

二足立ち


コメント

  • おはようございます

    昨夜、末っ子の礼服を買いに行ったら、安いのと高いのが同じ所にかかっていて
    安いのは明らかに黒に見えない・・・
    サイズを見るだけですからといっても、やっぱり高いのから着せてくれる。
    身長があるので(182cm) なかなか合わないということもあったのですが・・・
    上着丈が短いのがいい、袖は1.5cm以上は出せない・・
    Yだの、Aだの、息子も妥協しない。一般のスーツと違うからそうそうおしゃれには
    ならないよといっても・・・
    この息子が一番うるさくて、しかも迷いだすとキリがない・・

    結局、都心へ行って自分で見てくるとのこと。但し、費用は上限付きで親もち
    これで3兄弟に全部に揃います。  ヤレヤレ・・・・


  • my2little=lovers様

    コメントありがとうございます(^^)

    先に良い方の商品を見せるのって、販売テクニックですよね。
    私の娘の成人式の着物では、さんざんな目に合った挙句に
    成人式の写真撮りと成人式当日と大学の卒業式の3回しか着ていません(^^;

    息子はスーツだから、どんなに高くても着物には及びませんでしたが
    やはり180cmあるし、バレーボールをやっていたので肩幅が広くて
    結局オーダーになってしまいました(泣)

    でもね、価値に見合った商品なら、どんなに高額でも納得がいくのですが
    不安をあおって、不要な商品を買わせるのは悪徳としか言いようがありません。
    そんな手口に乗せられないように、注意しなくちゃですね(^-^)


  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード3918

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional